2012年03月08日

日本アロマコーディネータースクール(JAS)に入ってから講座を修了するまでの勉強方法

私は仕事をしながらの勉強だったので、1日に30分から1時間程度の
短い時間で勉強しました。


レポートなどは時間がかかるので仕事の休みの時に、
じっくりとやりました。


レポートで作ったものを実際に利用してレポートを作成しないといけないので
平日だとちょっと時間が足りないかな
と思いました。


最初の頃には教材の中にちょっとしたテストなどもありました。


アロマの精油の使い方の注意や抽出方法の質問などがあったと思います。


教材もプリントの様なものでしたから、そのまま答えを書いてもいいかなと
思ったのですが、テストの時に答えが見えてはしっかりと覚えることが
できないので、私の場合はノートなどに書き写しました。


レポートはかなり楽しかったです。



パックは作りたてをその日に使えるので、購入するより新鮮なのが
嬉しかったですグッド(上向き矢印)


それに市販品のパックよりもお肌に優しいのに、しっかりとお肌の汚れを
吸着してくれました。



何よりもアロマの香りで癒されますし、一石二鳥・・・それ以上に効果を
感じることが出来ました。


「これだけ勉強しなければいけない」「毎日、勉強しなければいけない」と
いった強制は全くありませんし、サポートの担当の人もそんなことを強要は
してきません。


自分のペースで自分が勉強したいと思うことを大切にしてくれるので
気負うことなく勉強することが一番大切だと思います。
posted by アロマコーディネータースクール at 21:00| JASスクール講座の勉強方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。